jekyllrb.com / CC-BY 4.0

Jekyllで、HTMLファイルにいじっていると、ソースの一部をコメントアウトしたい、ってときがあります。

コメントアウトには、次のタグを使います。

{% comment %}


{% endcomment %}

ただ、これ、Jekyllのドキュメントには書いていません(たぶん)。Liquidのドキュメントで説明されていることなんです。

Jekyllを始めてすぐの人には、少しトラップな気がします。

Liquidとは、テンプレート言語のひとつ。Jekyllはそれを利用しているだけ。JekyllのドキュメントもJekyll独自のタグについて解説しているだけです。

Jekyllをマスターするためには、まずLiquidマスターにならなりません。

といっても超カンタンです。Liquid template languageはしっかり目を通しておいたほうがいいのです。

ちなみに、この記事はJekyll+markdownで書いているのですが、上のようなliquidのタグをそのまま書いてもLiquidによって処理されてしまいます。

これを回避するために {% raw %}{% endraw %}で囲っています。これもLiquidのタグです。